会社概要

代表挨拶GREETING

当社は昭和25年9月に中西三郎が創業、昭和27年1月に株式会社に改組。その間幾多の試練に遭遇したものと思いますが、取引先様を始め関係各位のご支援並びに歴代の経営者・社員の努力によって困難を克服し現在に至っております事は誠に感謝の他ございません。

当社では工業用・建築用・自動車補修と幅広く塗料を取り扱っておりますが、塗料は世の中に必要不可欠なもであると考えます。
今日、地球環境の問題から環境対応型の塗料が様々な観点から製造され普及し、省エネ型塗料も非常に重要となっております。

持続可能な社会を目指す動きから塗料需要そのものも持続可能性を考慮したものに変化していくと思われますので、当社でもSDGsを積極的に取り入れ地域や社会に貢献してまいります。
また、時代が企業に求める要請に応える会社として活動し、100年企業を目指して頑張ってまいりますので、今後とも関係各位の格別のご支援、ご鞭撻を切にお願い申し上げる次第でございます。

代表取締役 中西 博也
代表挨拶

経営方針MANAGEMENT POLICY

当社は工業用、建築、自動車補修等、各種塗料を扱っており、どの分野の塗料ニーズにも応えられる体制を取っておりますが、今後、当社がメインとしている工業系塗料においてなお一層のシェア拡大に努めつつ建築分野のシェアも共に増やしていきたいと思っております。
また、最近大手企業の得意先などで環境重視の姿勢が一段と鮮明になってきております。
当社もその時流に即して環境に配慮し、ISO14000の環境資格を2008年8月に取得し、低公害、無公害塗料の普及に一層努めております。

業界動向INDUSTRY TRENDS

■塗料の動向

2016年以降 大きく進んだのはグリーンテクノロジー(人為的な活動による環境問題を緩和するための技術)である。
環境への配慮を最優先とさせ全世界の方向性が一致したこれからは、環境配慮型テクノロジーの競争力が生き残る条件となると同時に塗料・塗装業界はそれに見合った製品開発を急がなければならない。
様々な環境規制が続き、化学物質リスクアセスメントの義務化が施工され塗料メーカーだけでなく塗料販売業者や塗装業者にも影響が広がり対応に追われた。
環境への対応では2020年に脱炭素社会を目指した【2050 カーボンニュートラル】が宣言され国を挙げて環境対応への姿勢が示された。また加えて衛生面での意識が高まり抗ウィルス・抗菌塗料が注目され今後の開発にも期待がかかる。

会社情報OVERVIEW

称号 株式会社 中西塗料店
代表者 代表取締役 中西 博也
所在地 〒615-0051 京都市右京区西院安塚町98番地
TEL 075-313-1991
FAX 075-315-0261
設立年月日 昭和25年9月
資本金 1,500万円
社員数 11名(役員含)
事業内容 塗料全般、塗装機器用品、接着剤、それに付随する品目の販売塗装工事一式を取り扱う塗料卸です。
取引先銀行 UFJ銀行 西陣支店
京都銀行 府庁前支店
京都信用金庫 梅津支店

沿革HISTORY

  • 昭和25年9月

    本社地に於いて、中西塗料店創業

  • 昭和27年1月

    法人組織に変更

  • 昭和44年9月

    京都市右京区安塚町98番地に
    営業所を新設

  • 平成20年8月

    ISO14001認証取得(EMS 536552)

アクセスACCESS

阪急西院駅より 徒歩13分